© Chika's Jazz Song Diary All rights reserved.

20173/6

ルート66

今も愛され続けている道のうた

ルート66は、アメリカ合衆国の国道66号線のことです。1985年に廃線となっていますが、古くから音楽や映画に題材として取り上げられています。

最近では、ディズニー映画『カーズ』の舞台として登場しています。また、ジャニーズ事務所の山下智久さんが、2週間かけて一人でドライブしたTV人気番組も記憶に新しいところです。
71kbchgroxl-_sl1000_

JAZZの『ルート66』は、沿線のシカゴからロサンゼルスまでの地名を紹介する詞になっています。
セントルイス ~ ジョブリン ~ オクラホマ ~ アマリロ ~ ギャロップ ~ ウィノナ ~ フラッグスタッフ ~ キングマン ~ バーストー ~ サンバーナディノ。
EPSON MFP image
ルート66は、全長2,347マイル。3,755km。
日本列島は約3,000km。(←計測の方法により異なりますが)。

ルート66は、日本列島より長いのですね!
唄うと、なおさら行ってみたくなります!

※ピアノ:若宮功三先生、moonglowにて。

※1946年、詞・曲 ボビー・トルーブ。

20193/17

花粉症がつらいですね

小青龍湯という漢方で花粉症が治ったという話をきき、一年間のみました。今年は今のところ、例年より辛くないです …

20191/27

ライブのご案内

・現在、ライブの予定はございません。決まりましたら掲載いたします。 ・2019年3月23日(土)にJazz Spot PACOで開催したラ…

20191/20

L-O-V-E

壮大な愛のパワーを持つ歌 ナット・キング・コールの『L-O-V-E』。JAZZにさほど興味のない人でも、一度は耳にしたことがあるのではないで…

20191/19

The shadow of your smile(いそしぎ)

日本人と相性のよい歌詞~涙・唇・面影~ 『The Shadow of Your Smile』は、1965年のアメリカ映画『いそしぎ』の主題歌…

ページ上部へ戻る